マルチメゾンのお取扱いをご希望の業者の皆様へ

マルチメゾンのお取扱いをご希望の業者の皆様へ

マルチメゾン製品概要

・マルチメゾンは、マンションなど集合住宅にお住まいの方々の、洗濯機周りの使い勝手を改善するだけでなく、排水関係のトラブルを軽減させ、安心かつ快適な生活をサポートするために複数の付加価値を持たせた「洗濯機専用のかさ上げ台」です。

・特別な工事を必要とせず、汎用型の64センチ角の防水パンの上に載せて使用します。

・ドライバー1本で、どなたでも簡単に組み立てができる構造となっています。

 

開発の目的

各防水パンメーカーより、長年にわたり数多く販売されている汎用型の64センチ角の防水パンは、実際のマンション生活において、単に洗濯機を置く台の役目しか果たしていないのが現状です。近年、市場に出回る洗濯機は、高機能がゆえに大型化し、それに伴う重量の増加により現行の防水パンでは対応が困難な状況となってきました。

どのタイプの防水パンでも排水トラップが付いており、洗濯排水を導くために洗濯機下でホース接続されています。

もともと洗濯機下には余裕のスペースなど皆無であり、防水パン自体の掃除はおろか、トラップ部のゴミ取りや、排水ホースの折れや脱落などの確認もできない状況です。

また、マンション等の集合住宅では定期的な排水管洗浄を行っており、その都度重い洗濯機の移動をしなければなりません。

洗濯機の上げ降ろしには多大な労力が必要で、故障や壁紙の破損などのトラブルの原因ともなっています。

一部、管洗浄のメンテナンス業者が扱っているマルチメゾン同様の、洗濯機をかさ上げする台状の製品もありますが、そのほとんどが単純な独立した「台」であり、重い洗濯機を載せるには不備な面も多く、ユーザーの皆様が安心して使用できる製品とは言えません。

ここに来て幾つかのメーカーより、多少の工夫を施した防水パンが出てきましたが、いずれも新築のマンション向けにしか設置されていません。

これまでの汎用型防水パンを使用しているユーザーの方々にとっては、専門業者による付け替え工事の選択肢しかなく、しかもスペースの関係から付け替え自体が無理な案件がほとんどと言って良いでしょう。

マルチメゾンは、単に排水管洗浄の作業が楽にできるということではなく、日々の防水パンのお手入れや糸クズや髪の毛などの除去、漏水につながるホースの接続確認など、漏水トラブルの要因となるものを事前に軽減させ、安心して生活ができる環境の提供を目的としています。

また、確実な定期洗浄が行えることで、ユーザーの皆様の大切な財産である建物の維持管理を向上させ、長期的な観点からの修繕費用の削減にも寄与するものと考えています。

 

マンション管理会社の皆様へ

・ 管理されているクライアントの皆様へマルチメゾン導入をご提案いただくことで、メンテナンス性の向上はもとより、安心で快適なマンションライフの提供と、ユーザーの皆様の立場に立った、より細やかな建物の維持管理サービスの向上にお役立てください。

・ 管理組合様への製品説明から設置サービスまでのお手伝いもいたします。

 

管洗浄のメンテナンス業者の皆様へ

・ 現在、大きな労力を必要とするマンションにおける定期洗浄業務を、より確実に、より短時間にサポートする商材としてお役立ていただけます。

・ また、洗濯機下に空間が生まれるため、そのままの状態でトラップパーツの分解が可能となり、洗濯機の移動作業にまつわる様々なリスク軽減にも繋がります。

 

家電量販店など小売業者の皆様へ

・ マルチメゾンをご使用いただくことにより、洗濯機下に十分なスペースが確保できることで、お買い求めのお客様のお宅での設置時に、よりスムーズで確実な排水ホースの接続が可能となり、安全性の向上・クレームの軽減にもつながります。

・ 64センチ角の防水パンでは、設置に問題があった大型の洗濯機にも、設置エリアが拡大するマルチメゾンを使用することで設置が可能となるケースが増えます。

・ 設置時の簡便さだけでなく、普段使用されるお客様の操作性、メンテナンス性も向上します。

・ 設置可能な洗濯機のメーカーや機種の選択肢も広がり、お客様のご希望に沿った製品のご提案をサポートする販促アイテムとしてご活用ください。

 

業者様専用の問い合わせフォーム

件名
お名前*
フリガナ*
会社名*
部署名
ご住所
メールアドレス*
電話番号*
お問合わせ内容*

 

お問合わせの控えを入力されたアドレス宛てにお送りします。

数分たっても控えが届かない時は、

・受信拒否設定になっていないか
・迷惑メールフォルダに誤って入っていないか

をご確認お願いします。

問題なければ、メールアドレスを再度ご確認の上、再送信お願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ