アベノミクス

アベノミクス

未だアベノミクスを実感することはありませんが、その寒空の中で大型トレーラーが大きな機械を持ってきました。

もともと倉庫で使用していた工場奥の建家にブチ込むことになったのですが、プロの“重量屋”さんの手際の良さには驚かされました。

過去にも既設の大型プレス機の位置替え時に、重量屋さんの仕事ぶりを目の当たりにしたこともありますが、よくもまぁ簡単そうにやってくれます。
流石ですね。

搬入された機械でするお仕事は、当社にとっては新規のお取引様ですが、最初にお話をうかがった時点から2週間も経っていません。

その経緯はともかくも、ウチの受け入れ体制も整わない状況のまま、あれよあれよと言う間にコトは進んでおります。

準備万端で始めた仕事が、必ずしも計画通りに上手くいくとは限らないわけで、今回のように突然に降って湧いたお仕事が舞い込んでくることもあるんですよね。

本当に有難い限りです。

段取りが後先になったことは否めませんが、お客様のお役に立てるよう精一杯頑張っていく所存です。

今回は設備導入でもありますが、我が社にとっては“技術導入”の色合いが強いものとなるでしょう。

独自の新商品開発においても、大きな可能性を実現できるよう、今後の新たな展開の第一歩としてスタートしていきたいと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ