第1回 ハイ!防水パンです。 

第1回 ハイ!防水パンです。 

ほとんどのマンションや集合住宅には、洗濯機を置く台として防水パンが設置されています。

我が社は20年に亘り防水パンの製造を続けており、
今やその数、累計で150万台に達しようかとしております。
その間には住宅事情や生活スタイルなどお客様のニーズも多様化し、単に「洗濯機を置く台」としての機能だけでは満足できない環境となってまいりました。
スペースの有効利用の観点から、現在では写真にあるような640ミリ角サイズの製品が、どのメーカーにおいても主流となっています。

s-DSC_0001.jpg

そんな省スペース性の高いベストセラー商品も、ここに来て大きな落とし穴が待ち受けていました。
高機能(多機能)洗濯機の登場、ドラム式(横、ななめ)による大型洗濯機の普及によって、様々な問題が表面化してきたのです。

それらの問題解決に向けての、我々が出した一つの答えが、この度の新商品ということになります。
今後このコーナーにおいて、今の防水パンにどんな問題があるのか?を含め、今開発中の商品の有用性や開発の経緯、過程を順次掲載してまいりたいと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ