日経住まいのリフォーム博2010

日経住まいのリフォーム博2010

12日から始まった「住まいのリフォーム博」も14日の日曜日に無事終了しました。

初日の会場前は、初めての出展ということもあり、何とも言えない緊張感とワクワク感を抱いたスタッフを尻目に、お客様を迎える準備を整えたブースの静寂が、何故かとても頼もしく映りました。

集客能力のあるブースが多かったこともあり、入口から遠い新生産業のブース前は、人の流れもまばらな状況だったのですが・・・

おかげ様で、ご覧の通り多くの方々にお越し頂けました。

今回は、入口すぐの左に「グッドデザイン賞」コーナーが設営され、我がマルチメゾンも展示されたんですよ。

終わってみれば昼食を摂る時間もないまま、脚が棒になる者、声が枯れる者と、心地よい疲労感で包まれた初日を何とか無事務める事が出来ました。

アタマ数だけは揃えて臨むべく、家内や娘、そして家内の友人までもヘルプに借り出して(多少なりとも華?を添える意味も・・・ま、オヤジだけだとねぇ)の初めての展示会でしたが、スタッフをはじめ多くの皆様の協力によって出展が実現しました。

本当に感謝いたします。

多少の家族サービスも兼ね、クリスマスツリーがロビーにあったホテルのオーダーバイキング(中華)を奮発しちゃいました・・・

今回、多くのお客様に来て頂いたことと同じくらい驚いたのが、最終日終了後の各ブースの撤収でした。

あれよあれよと言う間に、凄まじいスピードで各社のブースが目の前から消えていく様は、結構感動モンでしたね。

あれだけ苦労してデコレーションした我がブースも、プロの手に掛かったら、ものの10分程度でご覧の通り。


2時間足らずで周りの景色もこんな具合です。

さて、17日からは次の展示会が始まります!

えっ?次ぃ??

はい、2つ続けての出展です!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ