お部屋拝見

お部屋拝見

マンション管理組合様にマルチメゾン設置のご提案をするのに先立って、事前に戸内の洗濯機周りの状況を確認をさせていただくため、先週の土曜日に朝イチで京都へ行って来ました。

2つの違うタイプのお部屋を拝見しましたが、防水パン・給水栓位置ともに問題は無く安心しました。

事前にご承諾を得ていたとはいえ、早朝にお伺いしたにもかかわらず何れのお客様も快くご対応くださり大変助かりました。

一軒のお部屋は、洗濯機が洗面室ではなく納戸の中に設置されているタイプで、手前に扉がついていました。

sDSCF4133

普通このように手前に扉がある仕様は、防水パンと扉までの距離が短く、マルチメゾンの手前ブロックが扉に当ってしまい、そのままでは設置できないこともあります。

幸いこちらのお宅は納戸の中が広く、スペースに余裕があったので全く問題無かったです。

おまけに壁の給水栓もかなり高い位置にありました。

同じマンションでもお部屋の仕様もお使いの洗濯機も様々ですので、やはり直接確認させていただくのが一番安心です。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ