開幕カード

開幕カード

地元開幕のヤクルト3連戦は、投手陣の踏ん張りもあり勝ち越しでスタートを切ることができました。

しかし、2戦目のジョンソン投手の1安打投球にはビックリしましたね。

対戦相手が1巡するまではある程度通用しそうですが、データが出てからの配給など、キャッチャー陣が上手くリードしていく必要があろうかと思っています。

大注目の黒田投手の復帰戦は、“お見事”の一言に尽きます。

調子はイマイチだったとはいえ、キッチリと結果を出すあたりは流石です。

今や全国的に黒田フィーバーが巻き起こっていますが、カープファン誰しもが「今年こそ」の意気込みを持って一致団結することでしょう。

期待のかかる大瀬良、野村、福井の各若手投手が、どれだけの結果を出せるのか?

また、キクマルコンビが牽引する打線が、どれだけ投手陣を楽にさせるのか?

昨年のエルドレッド選手のような4番が出てくれば、悲願の優勝もより現実的になってくるハズです。

今年の広島は本当に楽しみです。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ