2009 変革 1/5

2009 変革 1/5

昨年の混乱を引きずりながら、兎にも角にも新しい年がスタートしました。

政治も含め先の見えない世相ですが、
皆わずかながらでも希望を胸に、気持ちを新たにされたのではないでしょうか?

世界的な金融バブルの崩壊は、あらゆる業界に影響をもたらしました。
恐らく今後しばらくは、今までの常識が通用しない世の中で、
何がおこっても不思議ではない状況となるでしょう。

まずは、アメリカ主導であった金融システムの再構築が必要なのでしょうが、私たち一人ひとりは、そんなモノのんびりと構えているわけにはまいりません。

今、政治のあり方を初め、社会、企業、そして個人の生活までも、見直していかなければならない時なのだと思います。

もちろん、社会的責任を担う政治や企業のありかたに問題はあるにしろ、
それらを支える私たち個人個人の責任も、もう一度考え直してみる機会としなければならないと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ