進路

進路

プロ野球界も来季に向けてのストブリーグ真っ只中です。

前にも書きましたが、結局ホンダの長野選手は社会人残留となりました。

もし自分だったら、長野選手のような決断が出来たかどうか…

まずプロになること、レギュラーになって活躍していくら、そして稼いでいくら、おまけに球団に必要とされている。

ただし、将来の保障なんて何もありません。どのような状況であるにせよ本人次第ですからね。
彼の場合、プロ野球選手になりたいという前に、巨人の選手になりたいということが優先されているのですね。初志貫徹の選択を、ある意味尊敬します。

来年、巨人から指名される保障はありませんが、それも含めての決断なんですから、良かったと思いますよ。

環境に恵まれる人は、ごく僅かの限られた人です。
それも実力とも言います。

でも、鳴り物入りで希望球団に入って、活躍できずに消えていった選手も数多くいます。

現行ドラフト制度で選手側が持つ権利を単に行使しただけです。

自分の信念で決断した選択を大いに尊重します。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ